読者登録規約

第1条
第2条
第3条
第4条
第5条
第6条
第7条
第8条
第9条
第10条
第11条
第12条
第13条
第14条

第1条(本規約の内容)
1.競馬TVモバイルメルマガサービス(以下「本サービス」と言う)は、株式会社キュプラス(以下「当社」と言う)により、無料で提供されています。
本規約は、本サービスをご利用になる方(以下「利用者」と言う)と当社との関係に関わる一切の関係において適用します。
2.本規約は本サービスの利用に関して規定しています。本サービスの利用者は、本規約の内容に同意したものとみなします。
尚、本規約は必要に応じて更新されますので、利用者は随時本利用規約をご確認ください。

>>ページの先頭へ

第2条(会員登録)
本サービスは、当社の指定する所定の方法により利用を申込んだ利用者の電子メールアドレスに対し、不定期にメールマガジンを配信する無料のメールサービスです。

1.利用者は、本規約の全てに同意した上、本規約及び当社が定める方法により会員登録するものとします。
2.当社は、前項の会員登録があった場合、当社が定める必要な審査・手続き等を経て、当該登録を承認するかどうか決定します。なお、当社は、利用者へ理由を開示することなく、当該登録を承認しないことができるものとします。
3.当社が会員登録申請を承認した場合、当社と利用者との間で、本規約を契約内容とする本サービス利用契約が締結されるものとします。
4.利用者は本サービスの提供を受ける権利について、譲渡、貸与、名義変更、担保供与し、その他第三者の利用に供する行為をすることはできません。

>>ページの先頭へ

第3条(サービスの範囲)
本サービスは、当社の指定する所定の方法により利用を申込んだ利用者の電子メールアドレスに対し、不定期にメールマガジンを配信する無料のメールサービスです。
当社は利用者に対して、メールマガジン・アンケート・広告を含む電子メールを配信できるものとします。

>>ページの先頭へ

第4条(利用申込み)
1.利用希望者は、当社の指定する所定の方法により、本サービスの利用を申込むことができます。
2.本サービスの利用に必要なウェブにアクセスするためのコンピュータ、モデム、その他の機器類については、利用者自らの費用と責任において準備するものとします。また、当該機器と当社の機器との間で不整合による接続不良が発生したとしても、本サービスは接続履行の義務を負わないものとします。

>>ページの先頭へ

第5条(登録内容の変更と管理)
1.利用者は、申込み時に登録した内容に変更が生じた場合は、所定の方法により、すみやかに変更の手続きを行うものとします。
2.利用者は自己の責任と費用負担によって、メールアドレスおよびパスワードの使用及び管理を行うものとし、メールアドレスおよびパスワードを第三者に利用させたり、貸与、譲渡、売買、質入、公開等をすることはできません。
3.メールアドレスおよびパスワードの管理不十分による情報の漏洩、使用上の過誤、第三者の使用、不正アクセス等による損害の責任はユーザーが負うものとし、当社は一切責任を負わないものとします。万一、メールアドレスおよびパスワードが不正に利用されたことにより当社に損害が生じた場合、利用者は当該損害を賠償するものとします。
4.利用者は、登録情報に変更が生じた場合またはメールアドレスおよびパスワードを第三者に知られた場合、メールアドレスおよびパスワードが第三者に使用されている疑いのある場合には、本規約および当社が定める方法により、直ちに当社にその旨連絡するとともに、当社の指示がある場合にはこれに従うにものとします。
5.利用者が前項の届出をしなかったことにより、本サービスを利用できない等の不利益を被った場合、当社は一切の責任を負わないものとします。
6.利用者が第3項の届出をしなかった場合、弊社は当該利用者が退会したとみなすことができるものとします。

>>ページの先頭へ

第6条(退会)
1.利用者は、本規約及び当社が定める方法により、いつでも本サービスの利用を終了することができるものとします。但し、本サービスのシステムの都合上、ユーザーによる退会手続きが完了してから、その手続きがシステム上反映されるまで弊社所定の時間が必要な場合があり、ユーザーはこれを承諾するものとします。
2.当社は、利用者が以下のいずれかの事由に該当する場合、又はその恐れがあると当社が判断した場合、利用者へ事前に通告・催告することなく、かつ、利用者の承諾を得ずに、当社の裁量によりただちに当該利用者を退会させることができるものとします。
a.本規約に違反した場合
b.登録情報に虚偽、過誤がある場合
c.登録された電子メールアドレスが機能していないと判断される場合
d.第三者になりすましてユーザー登録を行った場合
e.第8条に定める禁止事項を行った場合
f.ユーザーが死亡した場合
g.その他、弊社がユーザーとして不適切と判断した場合
3.前項の場合において、当社が何らかの損害を被った場合、利用者は弊社に対して損害の賠償をしなければならないものとします。 当社は利用者に対して、第2項の退会の理由を開示する義務を負わないものとします。

>>ページの先頭へ

第7条(著作権)
1.本サービスの著作権は、競馬TVモバイルおよび当社に帰属しています。
2.本サービスの内容は、著作権法によって保護されており、内容の一部または全部を無断で転載・複製・改変・放送・頒布・出版することはできません。
3.本サービスは利用者の私的使用のためにのみ提供されるものであり、これを第三者に譲渡したり承継させたりすることはできません。また、本サービスを営業目的に利用したり再販売したりすることはできません。

>>ページの先頭へ

第8条(禁止事項)
1.利用者は、本サービスの利用にあたって、以下の行為又はその恐れがある行為を禁止します。
a.当社又は第三者の所有権、著作権を含む一切の知的財産権、肖像権、パブリシティー権等の正当な権利を侵害する行為
b.他のユーザー又は当社もしくは第三者に不利益、損害を与える行為
c.公序良俗に反する行為
d.法律、法令等に違反する行為
e.当社の承認がないにも関わらず、本サービスに関連して営利を目的とする行為
f.本サービスの運営を妨害する行為
g.本サービスの信用を失墜、毀損させる行為
h.虚偽の情報を登録する行為
i.ユーザー登録希望者又はユーザーの登録情報等を不正に利用する行為
j.発行者の個人情報を得ることを目的として読者登録する行為
k.その他、当社が不適切と判断する行為
2.前項の場合において、当社が何らかの損害を被った場合、利用者は当社に対して損害の賠償をしなければならないものとします。

>>ページの先頭へ

第9条(サービスの停止・終了)
1.本サービスは、当社の都合により、配信を停止または終了することがあります。
2.当社は、本サービスの配信の停止または終了に関するいかなる責任も負いません。
3.当社は、サーバーやソフトウェアの保守・管理、天災・災害・労働争議など合理的な理由により、本サービスの配信を一時的に停止できるものとします。
4.利用者が本規約に違反した場合には、当社は当該利用者に対する配信を予告なく停止できるものとします。
5.利用者が本サービスの申込み時に虚偽の内容を登録した場合には、当社は当該利用者に対する配信を予告なく停止できるものとします。
6.利用者が指定した配信メールアドレスへの配信が、複数回にわたり未着エラーになる場合は、当社は当該利用者への配信を停止できるものとします。

>>ページの先頭へ

第10条(免責事項)
1.本サービスの内容、および利用者が本サービスを通じて得る情報等について、内容の信頼性、正確性、有用性、合法性、著作権許諾の有無等について、当社は一切の責任を負いません。
2.本サービスの内容、および利用者が本サービスを通じて得る情報等を利用するときは、それによって生じるすべての結果の責任を利用者が負うものとします。
3.本サービスの遅延、未着、変更、停止もしくは終了、それによって生じた全ての影響および損害について、当社は一切の責任を負いません。

>>ページの先頭へ

第11条(個人情報及びプライバシーについて)
利用者が、本サービスの申込み時および、登録内容変更時に登録した情報は当社が所有し管理するものとします。
当社は、当該情報自体を開示することは一切ありませんが、統計データとして第三者に開示することがあります。
統計データとは、個人が特定できないように処理・加工した、本サービス利用者の「男女比」「年齢構成」「都道府県レベルの居住地の分布」などを指します。尚、個人情報保護方針については別途定めるものとする。

>>ページの先頭へ

第12条(協議・管轄裁判所)
1.本サービスに関連して利用者、当社、第三者との間で疑義、問題が生じた場合、都度協議し、解決を図るものとします。
2.前項の協議によっても疑義、問題が解決しない場合、東京簡易裁判所又は東京地方裁判所を第1審の専属的合意管轄裁判所とするものとします。

>>ページの先頭へ

第13条(その他)
本サービスの配信先に携帯電話等のメールアドレスを指定した場合は、文字数制限等により配信が完全に行われない場合があります。

>>ページの先頭へ

第14条(規約改定)
本規約は予告なく改定することができるものとします。

>>ページの先頭へ

本規約は2007年11月22日から実施します。


競馬TVモバイルTOP

(C)競馬TVモバイル
株式会社キュプラス